さばえものづくり博覧会2012 初開催! 

さばえものづくり博覧会が、先日金曜日16日から18日の3日間に渡り開催されました!!
これまでは越前市との合同で地域産業の良さを発信してきましたが、今年からは鯖江市単独で 発信!鯖江ブランド をテーマに、第1回が開催されました!!

開場式を前に、市役所から越前塗りの「山車」が出発し、さばえものづくり博覧会の会場となる、嚮陽会館まで、越前漆器協同組合青年部や鯖江商工会議所青年部や女性会らの皆さんが曳き手となって巡行しました!
3年の歳月をかけ、出来あがった大作です!!

山車の到着と同時に、鯖江・丹生消防音楽隊の演奏です!
「タイムリミット」「さんぽ」が演奏されました!!

山車の到着を盛り上げてくださいました!!

山車がとても立派で、豪華絢爛に仕上がってます!!

青空の下、沢山の関係者の皆様にご出席いただいた開場式。

実行委員長を務めた野村一榮鯖江商工会議所会頭の挨拶です。
鯖江の産業の益々の発展を図るとともに、世界にも誇れる鯖江のものづくりの後継者を育成していきたい!と挨拶されました。また、今回の「山車」は世界に誇れるもの、とおっしゃっていた言葉を聞いて、改めて鯖江の伝統産業の偉大さを感じました!!

牧野百男市長。

福井県知事(代理 山田賢一産業労働部長)

来賓として、小林利典近畿経済産業局長も来鯖。

平岡忠昭市議会議長からもご挨拶をいただきました。

そして、テープカットです!

さばえものづくり博覧会2012 第1回の開幕です!!

開場式の後では、平日ということもあって、授業の一環として市内の中学生が来場。


地元のことは、意外に知らないことも多いのでは。
これから鯖江の産業のものづくりの未来を担うひとになってほしいな!。
鯖江の魅力を沢山吸収していただけたと思います!!

福井高専のロボコンの体験コーナーでは、学生さんが興味深々。

ものづくり図画コンクール。市内の小・中学生から募集した図画の入賞作品です!!

鯖江の伝統産業の越前漆器です!!


「おけ」ですが、椅子にもなります。


ファッションデザイン画講座の、作品展示。

福井県内の大学の展示。

鯖江青色申告会!!

ブルーリターンAという、やさしくわかりやすい会計ソフトの体験コーナー!!
こちらは「めがねワクwakuコンテスト」試作品の体験ブースです!!


さばえのものづくり活性化委員会での体験コーナー★

ミート&デリカささきさんも、出店!!
新商品の、甘味どっぐです!!
中身はおはぎで、揚げてあるので新感触!!揚げ団子みたいです。

鯖江商工会議所女性会主催の、嚮陽カフェ。

出展事業所数も205事業所という沢山の出店ブースのほんの一部ですが、どのブースでもそれぞれの魅力を発信していました!!
初めての開催ということもあり、長い時間をかけての準備でした!!皆さんのご協力があり、無事に終えることが出来ました!!
出店してくださった事業所の皆様、ありがとうございました。
今後も第2回、第3回と続くよう、鯖江の産業の魅力をひとりでも多くの方に知っていただけたら嬉しいです!!
(埜尻)


Comments are closed.