Monthly Archives: 4月 2008

スタッフジャンバー

長年この職場にいると、いろいろなスタッフジャンバーを着る機会に恵まれ?ます。

 

 


 


 

今回のさばえつつじまつりにぎわい横丁では、このキャップをボランティアスタッフの方々がかぶられます。

↓ ↓
 

会場で見かけたら、是非ねぎらいのお言葉を…。


—-


今日の西山公園

の穏やかな陽気に誘われて、今日も西山公園には大勢の人が訪れています。

山全体も遠目から見るとく色づき始めています。

この様子なら、つつじまつり期間中、ちょうど見ごろを迎えられそうです。にこにこ


—-


さばえつつじまつり「にぎわい横丁」

いよいよ今週末からはじまる、さばえつつじまつりと同時開催される、にぎわい横丁

今回は、出店数も昨年より大幅に増え、イベントやゲーム、そして手打ちそばをはじめとする、美味しいものなどが商店街通りに勢ぞろいします。

 

お馴染みとなった、ミニ電車や昨年よりグレードアップしたロードトレイン、今回初めてのわーい!働く自動車だ!全員集合ほか、イベントも盛りだくさん。

5月3日(土)・4日(日)は、是非、西山公園つつじと合わせてお楽しみください。 


—-


ちかもんくん登場!!

市民ホールつつじ前に、ちかもんくんつつじ人形が設置されました。

西山公園のつつじも咲き始め

にぎわい横丁ののぼりも立ち、つつじまつりもいよいよ間近に迫っていきました。

後はお天気になることを祈るばかり….。


—-


誠市に二木あつ子さんが登場

5月11日(日)の本山『誠市』に、FBCラジオの人気(名物?)パーソナリティーの木あつ子」さんが登場します。

オリジナルCDの発売記念として、ライブをやっていただくことになりました。

あっちゃんの絶妙な歌と踊りとおしゃべりを生でお楽しみください。

11:00ごろから、誠照寺の境内で行われる予定です。

詳細が決まり次第、順次お知らせしていきます。


—-


新鮮野菜市再開

本山誠照寺前で行われる、新鮮野菜元気市が今年も始まりました。

今朝穫れたて新鮮野菜お値打ち価格で並びます。




毎週曜日、午後3時30分から5時30分までオープンします。

是非ご利用ください。


—-


明大さんからの贈物

明治大学松橋ゼミナールの学生の皆さんから、「鯖江市のまちづくり」に関する報告書が届きました。

昨年8月に13名が来鯖され、鯖江市のまちづくりへの取組みについてを調査。

4日間に亘る実地調査のほか、9月の誠市にも出店していただきました。

報告書は140頁余りに及び中心市街地やコミュニティバスの現状、課題などについてまとめられています。


外の目から鯖江市を見た貴重な資料として、活用させていただきたいと思います。ありがとうございました。


—-


みんなでさばえ音頭を踊りましょう

さばえつつじまつりにぎわい横丁』で、さばえ音頭を踊りませんか?

5月3日(土)は、11:30〜12:0013:00〜13:30

5月4日(日)は、14:00〜15:00 

いずれも、古町商店会(本町2丁目)の歩行者天国で行います。懐かしいさばえ音頭を、皆さんいっしょに踊りましょう。


—-


露地園芸にみる日本のこころ

いつも本山『誠市』などで、お世話になっている仁愛大学コミュニケーション学科の特別公開セミナーが開催されます。

 
←詳しくはこちら


タイトルは、「露地園芸にみる日本のこころ

事前申込不要で、無料で自由に聴講できます。是非ご参加ください。


—-


西山俳句ポスト

西山公園内に数箇所設置されている、俳句ポスト(妖怪ポストではありません)。

西山公園を訪れた方々が、思い思いに詠んだ句を投函されています。

ちなみに、昨年の入賞作品はこちら。

【天  賞】

万緑や水子地蔵に朱の輪袈裟      鯖江市 田島 恵子

【地  賞】

句碑訪ひてなほ山上へ紅葉晴      福井市 加畑 朋子

【人  賞】

花は葉に永久に還らぬ兵の墓      鯖江市 斉藤 きよ子

【せんい賞】

花嫁の鼓動噴水躍らせて         福井市 田中 哲夫

【めがね賞

竹の春レッサパンダの子が育つ       鯖江市 佐々木 世津子

【しっき賞】

孔雀鳴く声こだましてつつじ園        福井市 今井 倫子

【つつじ賞】

山城の火攻めのごとくつつじ燃ゆ      福井市 清水 喜美枝

子供の部

【パンダ賞】

はるになりレッサパンダも花見する     越前市 立石 光星

【もみじ賞】

もみじの木かがやいているきれいだな  福井市 片岡 航大

                                                                                 ―敬称略―

 

   あなたも西山の奥の細道で一句、いかがですか?


—-